楽しく勉強『検定・資格』JP 『本荘藩』に関するミニ検定問題リスト


 

情報処理  マンション  アロマセラピー  声優検定  中国語検定  気象予報士 
哺乳類  92年  マンショ  ファブ  which  シンジ 
久保田藩  本荘藩  政芳    六郷政晴  六郷 

『本荘藩』
 本荘藩(ほんじょうはん)は、出羽国(後の羽後国)の由利郡に存在した藩の一つ。藩庁は本荘城(現在の秋田県由利本荘市)に置かれた。 藩史 六郷氏は戦国時代、出羽国山本郡六郷を支配する国人領主(仙北七人衆)だった。六郷政乗のとき、豊臣秀吉の小田原征伐に従軍し、1600年の関ヶ原の戦いでは東軍に与して小野寺氏を攻撃した。戦後、その功績により六郷4500石の所領から、佐竹義宣が移封された後の常陸国新治郡府中に1万石の大名として加増移封された。 1623年、最上氏が改易された後、その旧領である出羽国本荘に2万石で加増移封され、政乗は本荘藩の藩祖となった。以後、六郷氏の藩主は11代続いて、明治時代に至った。 1804年の文化の大地震(象潟地震)では、陸地化した象潟の土地問題で蚶満寺との間に係争が起こっている。 歴代藩主 六郷家外様、2万石。 政乗 政勝 政信 政晴 政長 政林 政速 政純 政恒 政殷 政鑑 幕末の領地 出羽国(羽後国) 由利郡のうち - 103村 関連項目 蚶満寺。

@item)

価格 円
[商品詳細]

楽しく勉強『検定・資格』JP
クリムゾン通信   Webサービス by Yahoo! JAPAN  趣味・個人ランキング  井ちゃんねる:2chスレ検索サイト
(C)2017 aquaFLASH