楽しく勉強『検定・資格』JP 『定性分析』に関するミニ検定問題リスト


 

介護福祉士  食品 表示  医療秘書  栄養士  日本漢字能力  インテリア 
せっせ  SHA  ネウロ  AIM  Jung   
化学分析技能士  クロマトグラフ  Analyse    定性分析  Qualitative 

『定性分析』
 定性分析(ていせいぶんせき、英: qualitative analysis)とは、ある試料にどんな成分が含まれているかを調べることである。成分が何であるかを明らかにすることを同定ともいう。化合物の構造決定を行うことも含まれる。 試料に含まれている成分が推定されていてそれを確認する場合 成分についてまったく情報のない試料に含まれている成分を決定する場合の2つに大きく分けられる。 前者の場合には、試料中の成分が、推定される成分に特異的な性質を持つことを確認する。このとき、推定成分の性質を測定するために純粋な推定成分とわかっている試料を使うことがあり、これを標品、標準試料、標準サンプルなどという。 例えば、 その試料の各種分光法のスペクトルを測定し標品と同様のピークが見られるか。 その試料のクロマトグラフィーを行い標品と同じ保持時間で溶出するかどうか。 ある検出試薬と反応させた時に標品と同じように沈殿や呈色を生じるか。といったことを確認する。IR(赤外分光法)、NMR(核磁気共鳴分光法)、MS(質量分析法)、粉末X線回折などのスペクトルは分子構造や結晶構造に極めて特異的であり、既知データとの比較によりそれだけで物質が判明してしまう場合もある。

@item)

価格 円
[商品詳細]

楽しく勉強『検定・資格』JP
クリムゾン通信   Webサービス by Yahoo! JAPAN  趣味・個人ランキング  井ちゃんねる:2chスレ検索サイト
(C)2017 aquaFLASH